ども。鹿目です。
 μ's5thライブ(μ's Go→Go! LoveLive!2015 ~Dream Sensation!~)参戦旅行からわずか5日後ですが、第52回おびひろ氷まつりのメイン会場、緑ヶ丘公園へ行ってきました。
 今回の目的は「WINTER HANABI SHOW -雪原の火祭り-」の撮影がメインで、他に何かあればやっておくと言った感じです。(アトラクションで遊ぶということは一切しません…)

 とその前に。
 メイン会場入り前にまたまたひとりカラオケしてきました…。
 今回も、駅から一番近いカラオケ店で。
 この間のμ's5thライブ参戦旅行中にラブライブ!のアニメカラオケが2曲、JOYSOUND f1に追加されたと聞いていたので、f1でと思っていた矢先…
 「今…PREMIUM DAMかCROSSOが空いてますが…」
 Oh…………
 「あと1時間ぐらいで空くかもしれないので、それまでは別の機種で…」
 う~ん…………
 ここで店員さんが裏に戻り、何かを確認…
 「一番広い、パーティー用に使っている部屋がf1なので、そちらにしますか?」
…………へ?
 「25人ぐらい入れる部屋になるのですが…今まで1人の利用で開けたことがなくて…」
 おう…?
 という流れで…


 一番広い25人部屋……お一人様ご案内でーすwww
 部屋に入った瞬間、さすがに爆笑しました……(色々な意味で…)
 今回の対応をして下さった、たかはしさんにこの場を借りてお礼を。
 本当にありがとうございました。(5thライブ参戦旅行の頃から人に感謝することが多くなったような…)

 ということで、5thライブの余韻を楽しむかのように選曲をしたので選曲リストがこんな感じに…

 ただ、冬がくれた予感のカップリング曲、Trouble Bustersがまだ配信されていないとは……
 確認し直したところ、2月21日に配信開始、その前日に「No brand girls」「それは僕たちの奇跡」のアニメカラオケ配信開始となっていたので、その辺りにまたひとりで…
 (ラブライブレードを振ったりして、5thライブの再現とかやってもいいんですよ…?)

 さて、ここからが本編。
 第52回おびひろ氷まつりのメイン会場へ。

 今年のおびひろ氷まつりですが、今回から札幌に本社がある総合広告代理店が実行委員会に加わり、さっぽろ雪まつりの日程(2月5日~11日)に対抗した2月6日~8日という日程に設定、また会場も今までの緑ヶ丘公園1ヵ所ではなく、帯広駅北口エリアの2ヵ所を加えた、計3ヵ所展開になったりと。
 今まで氷まつりを経験してきた身からすれば「せめて2ヵ所でも良くね?」とか、「あぁ~3ヵ所撮影するの面倒っ!」といったことをボヤきつつ、メイン会場入りしてました…
 (下の画像は今回の氷まつりの会場イラストです。単純なマップのようなものよりこういうイラストのほうが見やすいのは私だけですかね…)

 画像左端のシャトルバス降り場から会場入り。
 市民氷雪像コンクールの作品を横目に会場を散策していた矢先!

 初音ミク氷像発見っ!
 今回の作品一覧を確認していなかった身からすると「えぇぇぇぇぇぇぇっ!」と叫びたくなる状況でした…
 ちなみに、この日(2月7日)のハッカドール(アニメ・ゲーム専門の記事配信アプリ)に掲載されていたとか。

 そして、メインエリアに作られた氷像。
 今年のテーマがゆるキャラということで、十勝で活躍している、ゆるキャラを紹介する感じですかね。
 ちなみにこの写真、花火打ち上げ後に撮影してます…(撮り忘れたとかではないですっ!)

 と、いうことで。
 今回のメインイベント、「WINTER HANABI SHOW 雪原の火祭り」の動画撮影へ。

 今年のアングルは

 こんな感じでした。

 ほぼ予定通りの時間で打ち上げが開始。


767600e1.jpg


 

94b0bf7b.jpg




14fd816e.jpg


 

cc144f4d.jpg


 ビデオカメラの安定のピンぼけがありましたが、無事に撮影完了。

 その後19時00分からレーザー光線やライトを使ったオーロラショーがあったので…


d5f18030.jpg


 

f1aac846.jpg



 撮影してきました…

 ということで、無事に動画投稿も済んだので…



 プラグインが読み込めない方はこちらから→「WINTER HANABI SHOW 雪原の火祭り【第52回おびひろ氷まつり】 




 プラグインが読み込めない方はこちらから→「FANTASIC AURORA SHOW Ⅱ(2月7日実施分)【第52回おびひろ氷まつり】 」

 まさか、動画を3本撮影することになるとは…(残り1本は完全にフルハウスと言いたくなるほどの失敗作でした…)
 ということで、今回はここまで。
 次の特別更新記事は恐らく5~6月辺りまでない予定です…