大変ご無沙汰しております。鹿目です。

 2月中旬に転職が無事成功したものの、肝心の勤務先が中々確定せず、予定していたイベントが発生しないまま過ごしていた結果、約3ヶ月程空いていました。本当にすみませんでした…。

 で、その間何をしていたかと言いますと…

DSC_0016

 5月6日、帯広競馬場内で開催のコスプレイベント終了後の打ち上げ

20170504_223054718

DSC_0058

 4月13日、日帰り東京出張の帰り、東京モノレール羽田空港線 羽田空港第1ビル駅ホームにて
 ※Aqours 2ndツアー埼玉公演2日目、現地参戦チケット2枚確保できました。(同行者確定済)

20170520_004012666

 です。(←

 本当にこれだけ?と言われそうなので、もう1つ。

 新たなWebサイトを制作・公開しました。
 「鹿目 碧の活動日誌 取材手帳」(http://aoikaname.work/sublog/)

FireShot Capture 27

 鹿目さん大好きWordPressを更新プラットフォームにした、当ブログの分家的な位置になるサイトです。
 ページデザインに関しては、サイト公開数週間前に公開されていたテンプレートを採用した、半ば突貫制作でした。(製作期間:32日)
 サイトのコンテンツ内容ですが、ブログ内では動作が困難なスクリプト(簡易式なデータ処理などのプログラム)系の実験、ブログでは執筆出来なさそうな記事、ブログ執筆に必要となるメモ記事や長期執筆予定表のコンテンツ展開を予定しています。
 このブログよりガッツリ更新したり、しなかったり、気まぐれでやっていこうかなと言ったスタンスで考えていますので、暇な時にでも見て頂ければと。

 あと、当ブログ専用のお問い合わせフォームを開設しました
 「鹿目 碧の活動日誌 for livedoor Blog」「鹿目 碧の活動日誌 取材手帳」専用お問い合わせフォーム(http://aoikaname.sakura.ne.jp/sublog/contact)
 (ブログ分家サイト「鹿目 碧の活動日誌 取材手帳」内に設置しております)
 ブログにて掲載の写真や記事に関する問い合わせなどにご活用下さい。(投稿直後の記事にアクセス出来ないといった緊急性のある問い合わせに関しては、鹿目さんのTwitter宛てにお送り頂いても構いません)
 ただ、閲覧環境・端末によって位置ずれが発生しているようなので、近々修正予定です。(入力項目の整頓も同時に行う予定です。)


 さて、ここからが本題。

 2015年8月から使い続けている、ミラーレス一眼α6000(本体及びパワーズームレンズ)のセンサークリーニングを先日、メーカー修理扱いで行いました
 実は、去年の春頃からレンズ内に埃が入り込んでいるのは把握していました。が、いつ修理に出すか迷っている内に、約1年経っていました(((

 早速、センサークリーニング前(といっても今年1月中旬)に撮影した写真をご覧頂きましょう。

DSC07533
a6000, SELP1650, 50mm, F22 :画像はゴミが見えやすいようにLightroomで編集してあります

 で、この画像に写り込んでいる埃を見やすくするため、画像編集ソフトLightroomのスポット修正ツールで可視化するとこうなります。

DSC07533_spot

 赤丸の箇所全て埃もしくはゴミです…。(うわっ…わたしのイメージセンサー、汚すぎ…?

 で、クリーニングを依頼するには…
 ・ソニーサービスステーション窓口へ持参(秋葉原、名古屋、大阪・日本橋、沖縄のみ)
 ・インターネットで申込後、宅配業者経由で修理拠点へ配送
 の2通りがありますが、最寄り窓口が秋葉原とどう考えても、交通費が馬鹿にならないので、迷わずインターネット申込を選択。

 以下のリンクから「インターネットで申し込み」に移動して申し込み。
 ソニーサービスステーションでのクリーニングサービス | 修理のご相談 | デジタル一眼カメラ α(アルファ) | サポート・お問い合わせ | ソニー

 インターネットで申込後、翌日の午前中に宅配業者が梱包箱と伝票を持って訪問。
 梱包箱にミラーレス一眼(+パワーズームレンズ付)と保証書、納品書を箱に入れて、宅配業者の方が梱包。鹿目さんはそれを見届ける感じでした。

 5月18日午前、カメラ集荷・発送、翌日修理拠点に到着、修理
 5月20日午後、修理拠点からカメラ発送
 5月21日午前、カメラ修理から戻る
 といった感じで、普通に驚く早さで修理が終わりました…。(申込から修理完了まで1週間掛かってない…

20170521_114852157

 ちなみに配送業者は、日通航空でした。(修理完了の早さに納得…)

20170521_120548987

 パソコンなどの精密機器を専用にした梱包資材に入って手元に戻ってきました。

20170521_120357394

 バッテリーとSDカードは本体から外された状態で同梱。(バッテリーに関しては本体に入れているだけで消耗するので、その配慮かと)

20170521_120654682

20170521_120708046

 カメラ本体は、埃混入防止と湿気対策で密封状態(真空パック状態)になっていました。
 で、真空パックから取り出した本体を。

20170521_122942851

 カメラ内部のイメージセンサークリーニングだけでなく、カメラボディの清掃、パワーズームレンズの清掃も行なっていたようです。(本当にありがとうございます。)

 で、肝心なセンサークリーニング費用の話。
 ・α6000(ILCE-6000)本体センサークリーニング+本体清掃+レンズ1本清掃が5,400円
 ・自宅と修理拠点間の往復送料で2,160円受付サイトには保証期間に問わず負担と記載
 で合計7,560円掛かる所…

20170523_235008983_1

 ソニー直販購入特典の3年保証でクリーニング代負担なしに加えて、まさかの送料も負担なし!
 (画像内記載のイメージャーはイメージセンサーの別称です)

 で、修理から戻ってきてから撮影した写真を。

DSC08700
a6000, SELP1650, 50mm, F32

 先ほどと同じように、画像編集ソフトLightroomのスポット修正ツールで可視化したものがこちら。

DSC08700_spot

 あれ程目立っていた埃がキレイさっぱり消えていました。(本当にセンサークリーニング依頼して良かった…)

 一眼カメラユーザーの一部の方はセンサークリーニングを自前で行なうこともあるようですが、清掃道具を用意して、もしクリーニングが上手くいかなかったら…と考えると、個人的には、メーカーに依頼したほうが安心するという感じです。

 所有カメラの話ついでに1つ。
 鹿目さんが今所有しているα6000、実は残高設定クレジット24回(+1回)分割払いで購入しており、購入当時は24回目の支払後にレンズ相当分のみ残高を支払った上で、本体だけ後継機に買い換えるという方針で考えていました。
 が、鹿目さんの状況が色々変わったり、カメラ本体に愛着が付いたりと、手放す抵抗が出始めた結果、24回目支払後に買い替えすることなく、継続してα6000を使い続ける形になりましたので、念のためお知らせしておきます。

 最後に、今後予定しているイベントだったりを。
 まずはイベントから。
 ・5月28日:帯広市内某所 オールジャンルコスプレイベント 撮影参加
 ・6月3日:帯広市内某所 ライブイベント (参戦有無最終調整中)
 ・6月24・25日:虻田郡洞爺湖町 洞爺湖マンガ・アニメフェスタ2017 撮影参加
 ・9月26・27日:横浜アリーナ 田村ゆかり2017秋ライブ(仮称) 現地参戦予定
 ・9月30日:埼玉・メットライフドーム Aqours 2nd LoveLive! HAPPY PARTY TRAIN TOUR 埼玉公演2日目(現地参戦)
 他、12月31日まで仮押含め15個程。
 ※上記以外の参加予定イベントについてはこちらにリスト化してありますので、是非に。

 イベント以外に
 ・独自ドメイン取得(管理Webサイト・当ブログのアドレス変更)
 ・5代目名刺デザイン構成・印刷発注(6月中旬予定)
 などが待ち構えてます。(名刺デザインに関しては久し振りに一から構成する予定です。)
 
 6月の洞爺湖以降はライブイベントが主に目白押しというスケジュールです。
 特に9月は同じ週にライブが最大4回と、とにかく鹿目さんの体力が心配な感じです(((
 (ライブイベントに関しては、各公演毎に参戦レポ執筆したいですけど…かなりきつい…)

 それよりもまずは、勤務先の確定を早くして欲しいところです。

 ということで、今回はここまで。
 次回更新からいよいよ「月1回以上更新」体制が本格的に始動します(((